FABRISTA

MENU

NEWS

1/26:【トレンド“アクセントカラー”をインテリアに】

 

2021/02/02

 

メルマガ ARCHIVE

2021/1/26 配信


節分が近づき春の足音が聞こえるのが待ち遠しいこの頃ですが、冷え込みは最も厳しく、朝布団から出るには強いハートが必要ですね。換気の寒さや乾燥等に負けずご自愛下さい。

さて、日本流行色協会より2021年のトレンドカラーとして「ゼロホワイト」が発表され、一緒に組み合わせる“アソートカラー”や“アクセント”カラーも発表されています。

そこで今回は、インテリアにおける“アクセント”に注目してその一役を担うクッションとして仕立てた、『bluebellgray』のファブリックを、トレンドのアクセントカラーを交えながら紹介いたします。

スコットランドのブランド『bluebellgray』のデザイナーであるフィオナ・ダグラス手描きのcolorfulな水彩画は、フローラルデザインや抽象画を得意とし、その色彩が鮮やかで美しいだけでなく、人々の暮らしを刺激し、小さな幸せやエネルギーをも与えてくれます。

ビビットなピンクやイエローのアクセントカラーが入ったクッションは目を惹き、オシャレなインテリア空間へと導きます。Bluebellgrayは一目惚れでファンになってくださるお客様が多く、『Botanical』のカーテンあわせてクッションもお揃いでお仕立てさせて頂いたお客様は、毎日お気に入りの空間で癒しの時を過ごしていると嬉しいお言葉を頂きました。colorfulな色に囲まれた生活は気持ちも晴れやかにしてくれるのでしょうね。
因みに、『Cactus』はサボテンのデザインなのです。フィオナの描く可愛らしい表現がとても魅力的で弊社スタッフからも特に愛されるオススメのファブリックです。

カラフルで大胆な柄は勇気が要ると思われがちでもクッションであれば、時期やその時の気分、来客に相手に応じて気軽に入れ替えが出来ますね。『CATS』の様にビビットなピンクのフリンジをコーディネートしてもより引き立ちアクセントになります。

こちらは現在のFABRISTAショールームです。左側のクッション『Morar』はモダンなカーテンにも相性がよく、COOLにも決まるbluebellgrayです。
他にもハンガーやBOOKサンプル等数々の取り揃えがあります。カタログ請求なども承りますので、是非お気軽にお問合せ頂けますと幸いです。

>>bluebellgrayのご紹介はこちら

※現在ショールームでは 検温・都度アルコール消毒など感染対策を行い予約制にて対応させて頂いております。

>>ご不明点、お問合せ等ございましたらお電話、またはこちらまで

close