FABRISTA

MENU

NEWS

7/20:【新作ディスプレイカーテン発表です!】

 

2021/08/03

 

メルマガ ARCHIVE

2021/7/20 配信


 

こんにちは!
先日、ファブリスタのショールーム展示カーテンを新しくいたしました!
オランダKENDIX社、de ploeg:社から発表されている2021年新作です。
 
 
まずお写真をご覧くださいませ。
4アイテム、左から ①CRISP#48 ②XAM#42 ③ELM#95 ④TRIBE#65となります。
 
それでは、少しずつお話させてください。
 
①CRISP#48
プレーンでとてもシンプルな生地なのですが、スティール(メタル)糸が入っているので特有の光沢感と素材感が楽しめます。
クシャクシャ、シャリシャリとしたメタルの独特なテクスチャー感がありハイクオリティであり、かつアーティスチックなファブリックとなっております。
モダンだけではなく、ラスティック、ヴィンテージなシブカッコイイ空間にはぜひおすすめしたいファブリックです。
組成:49%コットン、35%リネン、16%スティール(9色展開)
 
 
 
② XAM#42
弊社インスタグラム「fabrista_tokyo」でもたびたびご紹介させていただいておりますお生地です。
(ぜひ、弊社のinstgramを訪れてみてください。ファブリスタにある膨大な数のお生地を日々アップしております。
強烈なインパクトのあるデザインレースです。
生地を広げると、実は自然をモチーフとしたシルエットであることが分かります。
ちょうど、森の中で天を仰いだときに見るようなシルエットのようなイメージでしょうか。別荘など、大きな掃き出し窓のある木のお家にとてもマッチするような気がいたします。
カラーレイアウトのコントラストがとても強く、印象が強い生地なのですが、ナチュラル志向なファブリックで、そのギャップがなかなか日本人にはない感覚で面白いですね。特に海外の生地は、それが顕著なので新作をみるたびに心が躍ります。
組成:100%ポリエステル(3色展開)

 
③ELM#95
やわらかな風合いのニッティングカーテンです。
ざっくりとしたクラフト感が特徴的です。
フラットまたは、1.5倍ヒダ仕様、シングルで掛けるだけで、お洒落な間が演出できます。
ウッドブラインドと組み合わせるのもよくあるパターンですね。
組成:40% ビスコース 52% リネン8% ポリアミド(8色展開)
 
 
④TRIBE#65
思い切り夏らしい元気なレースカーテンです。
ひねりのある変形型格子デザインで、ユニークな配色となっております。こんなデザイン、今までにいろいろあったはずなのに、こんなにも新鮮に映るなんて不思議です。でも、さらに驚くことに、チェックデザインからは、どこか懐かしい気分にもさせてくれます。ミッドセンチュリーな家具空間とも相性がよろしいのではないででしょうか。実に、よく計算されて製作されたシアーファブリックかと感心させられます。より詳細は下記URLをご覧くださいませ。 
 
組成:100%ポリエステル(4色展開)
 
 
いかがでしたでしょうか。
ぜひ、いつかのカーテンプランのなかにひとつでもご採用いただければ幸いでございます。
Have a good summer!
 
 
 
>>ご不明点、お問合せ等ございましたらお電話、またはこちら

close