FABRISTA

MENU

NEWS

2/15:【春には春のインテリアファブリックを♪♪♪】

 

2022/02/22

 

メルマガ ARCHIVE

2022/2/15 配信


 

立春を迎え、暦のうえでは春の始まりとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

バレンタインデーで癒しのひと時など過ごされましたでしょうか。ぽかぽかのお日様やお花の開花など、うれしい春のニュースが待ち遠しいですね。

今回は、春気分を先取したお花柄のファブリックをご紹介したいと思います♪

 

「あぁ春が待ち遠しい・・・」そんな思いの丈を水彩画で描いたスコットランドのブランド『bluebellgray』(ブルーベルグレイ)は、まさにこれからの季節にぴったりです。


『Bluebellgray』の最新作より
画像左から順にご紹介

●「Bunch of Bluebells」
ブランド名にもなっているお花の“ブルーベル”が一面に描かれていて、群青色が印象的です。

●「Isolation Garden」
ポピーやブルーベルなどの色鮮やかな花々が儚くも繊細に描かれ、明るい春を運んできてくれる様子が伺えます。

●「Market Stripe Celadon」(3color)
デザイナーのフィオナが好きなカラフルなストライプ!

●「Nonna Capri」(4color)
どこか懐かしさを感じさせてくれる小花柄です。Bluebellgrayの世界にはとても新鮮に映ります

花柄とストライプをあわせてコーディネートをしたり、春モードに衣装チェンジが楽しめますね。
『Bluebellgray』はインテリアの主役になってくれるファブリックです。


こちらはオランダのブランド『KENDIX』(ケンディックス)の「GINZA」(5color)です。

大きな花柄が大胆に描かれていますが、淡い色で柔らかな透明感のあるシアーとのバランスがとてもよく、存在感のある洗練された空間を演出します。ところどころに特徴のある糸が用いられていて、絶妙な輝きを放っているため、どこか人を惹きつけるものがあるような気がします。

また、300㎝巾の横使いの生地のため、ノージョイントでお仕立てができるのも魅力の一つです。

 

最近は個人邸だけでなく、フレンチレストラン様にもご採用頂き、より沢山の方々と幸せなときを共に過ごせていると思うととてもうれしいです。

 

こちらも続いて『KENDIX』の新作より「FLOWERBLOOM」(3color)。

スクリーンのようなファブリックにかすりがかったプリントのお花のデザインはさりげなく溶け込む現代的な新しいスタイルでしょうか。思ったよりも透け感があり、美しく映えてオランダのパイオニア性が感じられる一枚です。

他にもKENDIX新シリーズが多数入荷しております。

 

 

お花柄のファブリックはいかがでしたでしょうか?

どれも画像だけではお伝えしきれない良さがありますので、実際お手にとって魅力を感じて頂けると幸いです。

もう少し寒さが続きそうですが、日々の寒さに負けずモクレンの蕾がすこ~しずつ膨らんでいくのをみて、力をもらっています。
お花の息吹、是非インテリアに取り入れて心弾む春を迎えたいですね。

 

>>ご不明点、お問合せ等ございましたらお電話、またはこちらまで

close